ベネシュ熊本辛島店オーナー 寺本尚美 挨拶

寺本尚美

▲(株)H・BENESU認定上席講師 寺本 尚美

ベネシュ熊本辛島店オーナーの寺本尚美です。
私は、このように皆様へご挨拶ができるようになるまでは、「足」「靴」のことなどには、全く縁のない世界におりました。

15年以上「股関節痛」に悩み、同時に体を動かせないことと「骨格の歪み」からくる「自律神経失調症」により肥満となり体重も100キロ近くまで増えていきました。

ベネシュとの出会いで、痛みが緩和され、ウォーキングを実行できるまでになり、徐々に体重も落ちていき、約5年間50キロ近くの減量に成功しました。

昔の寺本尚美 現在の寺本尚美 現在の寺本尚美
昔の私   今の私

ベネシュのノウハウを学び、膝痛ヘルニア脳疾患麻痺パーキンソン病などで苦しんでる方の足を1日で最高24人、年間のべ3,000人、8年間でのべ3万人の足を改善し、地元メディア、テレビ熊本熊本朝日放送熊本県民テレビ熊本シティエフエムRKKラジオなどからも取り上げられ、熊本はもとより県外からも定期的に通うお客様も多くなり、現在も日々10人以上のご予約を頂いており、なかなか予約の取れない状況で、ご迷惑をおかけしております。

ご来店されるお客様も小学生から最高齢92歳までと幅広いお客様から信頼と支持を頂いております。

日々技術と知識を深めながら、痛みや、辛いお悩みを持つ方々を一人でも多く改善するお手伝いをしていきたいと思っております。